人には言えない家族の話

価値観の合わない夫。DV、モラハラ、義実家との関係…etc

妻と不倫相手のやり取り。解決編。

 

不倫相手に内容証明を送付

行政書士さんと、何度かメールのやりとりをしながら

書類を作成していただき

直接相手へ内容証明を送っていただきました。

 

この時、差出人の名前と住所が必要になりますが

書面の中に記載するのと

相手から誓約書を送り返してもらうための住所と

少し迷ったのでした。

 

それは、差出人として、こちらの身分を明かすという意味では

現住所、

でも送り返してもらうなら

夫の目に触れないところが良かったのです。

 

「相手から送り返してもらう際に

郵便局留め又は、私の実家等、指定できますか?」

と伺うと

 

「差出人住所を局留めにはできないが

実家の住所なら可能です」

とのこと。

 

それを受けて、

差出人住所は自分の住所

返送先は別でしていできる

と勘違いしてしまいました。

 

なのでそのまま差出人住所として

住民票のある住所=夫の実家にしてしまいました。

 

内容に間違いがなければ、送付します

という返信に

お願いします、

と返信すると、すぐに

発送手配完了とのメールをいただきました。

 

すると

簡易書留郵便受領証と

配達証明

書面の謄本

が届きます、とあり…

 

え・・

相手からの誓約書の返送の他に

こんなに来るの?と。

そしてそれって、差出人住所に届くよね。。。と。

 

義家族にバレたくない。

 

一体それはどのようなものがどう届くのか。

ネットで調べてもちゃんとした答えがみつからない…

またハラハラする日々が始まってしまった。

 

この書類の流れを理解していなかったのです。

 

内容証明を送ると届くもの

*簡易書留郵便受領証、書面の謄本

簡易書留(封筒)で、差出人は郵便局でした。

webで手続きをしているからだと思います。

 

配達証明…ハガキで、受取人名がバッチリ記載されています。

 危険!!

 

f:id:kirakira-kinako:20191215094212j:plain

 

相手に内容証明が届いたかどうかは

追跡番号を教えてくださっていましたので

確認することができました。

 

相手の受け取りを確認し、LINEで

ブロックされてるかなーと思いつつ

 

「書類を受け取りましたら

誠意ある対応をお願いします。

誓約書の返送は〇〇郵便局留にしてください」

と、住所を伝えました。

 

こうして本人と連絡がとれたからよかったようなものの。。

返送も、普通郵便とか書留郵便とか

指定がないので、相手次第です。

 

こちらの住所を知られたくない等の理由がある場合は

勤務先や実家の住所でも可能なようです。

 

また、相手からの返信も、郵便局留め等の指定を

文書内に記載できるようです。

 

詳細はこちらのサイトが参考になります。

内容証明net

 

相手からは

振込完了と、返送完了の連絡を頂きました。

ご丁寧に簡易書留を利用してくれたので

追跡番号も教えて頂けました。

 

郵便局留めの場合、

到着してから10日以内に受け取りに行かなくてはならないので

注意してください。

 

一番悪いのは

こうして

夫の不倫発覚から

大喧嘩、離婚騒動

復縁、慰謝料請求を経て

やっと片付きました。

 

私は悪くないのに

バレないようにとハラハラドキドキしていることが

悔しくもあり、馬鹿らしくもあり

滑稽で。

 

不倫は誰も幸せにならない。

 

慰謝料の振り込みを確認した後

「貴重な時間と、お金を使わせてしまってごめんなさい。」

と送りました。

 

「許されないことをしたので、支払うのは当然のことです」

と返事がありました。

 

私に同情されても、腹が立つかもしれません。

でも、こうなると一番悪いのは夫に間違いないです。

妻も、不倫相手も傷つけ

時間もお金も奪っている。

未婚女性の未来をも奪いかねない。

 

夫はこのことを知らないはずなので

罪悪感もそんなにないと思います。

一番いけない解決法だったかもしれません。

私が私の生活を守るためにした選択でした。

 

 

☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜★

 このブログを見つけてくださり、ありがとうございます。

人付き合いって難しい、でもそのすべてが学びになる。

♪人は悲しみが多いほど

 人にはやさしくできるのだから♪

私の経験が、どなたかのこころのヒントになれば

と思い、綴っています。 花緒

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村