人には言えない家族の話

価値観の合わない夫。DV、モラハラ、義実家との関係…etc

夫婦の話し合い3~仕事という束縛~

 

 仕事を放棄するわけにはいかない

 

母の家に居る間

私も少し冷静になり

離婚するにしても

決着がつくまでは時間がかかる

仕事もこのまま夫に押し付けたいが

それは夫への罰にはなるかもしれないが

仕事の相手には関係のないこと。

 

私が行くのを楽しみに待っていてくださる方には

申し訳ない、と思い

 

仕事はきちんと

辞めるなら辞めるなりの手続きをする

と決めました。

 

次の日から仕事だけはするが

期限付きであることを

夫に伝えました。

 

とりあえず、翌朝

出発する時間に行きますと。

 

そんな自分の責任感を悔やみます、本当に。

夫のように、何日も家を空けて

全て押し付けて、消えてしまいたかった。

 

 

f:id:kirakira-kinako:20191124113530j:plain

翌日

行ってみると、喉が痛くて声が出ないと。

そしてごめんねと。

 

結局その日は仕事にならないからと

休む連絡を

また

私が

するハメに。。。

 

ああ。。なんて同じことの繰り返しなんだろう。

 

とりあえず、せっかく休みにしたので

スマホを契約しに。

 

夫と別れることも視野に入れて

個人での契約に変えようかとも思いましたが

なんだかんだで

家族契約の方がお得だからと。

ま、いざとなったら

新規で契約すればいっか。と。

 

 

そうして

無駄な時間と

無駄なお金を使いました。

 

キレるたびに

無駄な時間を使い

労力を要する。

いい加減にしてほしい。と思いながら

何年にもなるのだから

私も懲りないヤツ、なのかもしれません。

 

仕事という束縛

その日も母の家に泊まり

次の日も仕事のためだけに夫の所へ行きました。

 

ぼちぼち話し合いを重ね

私としては

もう一緒に仕事はできない。

このような騒動になるたびに

何が一番苦しいかと言うと、仕事があるということ。

 

別々の仕事をしていれば

夫が休もうが関係ないし

お互いに別の時間を過ごすことによって

冷静に考えられることもあります。

 

でもケンカしようが

仕事はあるし

相手もいるし

 

喧嘩しているので仕事できません

なんてことは言えないしできないでしょう?

それが本当に本当に苦しかったのです。

 

そこだけは譲れない。

でも今すぐ辞めるわけにもいかないので

やはりある程度の期間は続けなければいけない

 

そのようなことを話し合い

とりあえず、夫との暮らしに戻りました。

  

 

☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜★

 このブログを見つけてくださり、ありがとうございます。

人付き合いって難しい、でもそのすべてが学びになる。

♪人は悲しみが多いほど

 人にはやさしくできるのだから♪

私の経験が、どなたかのこころのヒントになれば

と思い、綴っています。 花緒

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村