人には言えない家族の話

価値観の合わない夫。DV、モラハラ、義実家との関係…etc

2.暴力→家出の大騒動


kirakira-kinako.hatenablog.com

 

 

昼の部~暴力・追い出し~

 

 「今日は休みます」という連絡を私がしていたら

自分の体調不良のせいで休むと思われるのが嫌だと

おっとが大爆発しました。

 

寝具を投げつけ

「出て行け!」

「裏切られた気分だ!」と怒り狂う、おっと。

 

私が誰よりも自分の味方でいてくれると思っていたのか

思いたかったのか

裏切られたと言われた私は

反論しました。たぶん。

 

別に、休むなとも言ってないし、

無理やり起こして引きずりだそうとしたわけでもない。

仕事をするうえで必要だから聞いただけだ。

何が悪い…

 

そうしたら。

丸椅子で腰~お尻の辺りを殴られ(叩かれ?)

 

さすがに、武器を使われたことにショックを受けて

これはちょっと異常だな、と

玄関の外で義母に電話しました。

 

ドアが閉まり切らないようにしていたのですが

話しているうちに

締め出されました。

 

夫が休みでも

私だけでできる仕事はしようと思っていたのに

ほぼ手ぶらのまま追い出されたので

どうすることもできず。

一部始終を話し、近所へ少し避難。

 

しばらくすると、

自分は仕事に行く、二度と帰らない

と連絡が来たので

私も家に帰り、自分の仕事の準備をして出かけました。

 

こういう騒動を胸の中に収めて

お客様と接するのは、苦しいこともありますが、

なぜか元気をもらえることが多いです。

 

f:id:kirakira-kinako:20190706223223j:plain

 

 

夜の部~暴力・避難~

 

無事に仕事を終えて戻ると

おっとは家にいました。

「なんでいるの?」とは言いませんでしたよ(笑)

 

黙って、淡々と、いないかのように

家事をしました。(そうせざるを得なかった)

 

すると急に

「早く出てって!」と再び始まりました。

いつも出て行けと言われるので、

普通は気に入らない人が出ていくんだよ、自分が出ていけば?と

言い返します。

でも必ず、おっとの名義だからこの家は俺のだ

という返事が返ってきます(笑)

 

モラハラの典型的なセリフだと思うので

聞き覚えのある方もたくさんいるでしょうね。

 

出て行けと言われて出ていくと、

こじれることが多いので

なるべく出ていきたくはないのです。

相手も「ごめん、戻ってきて」と言いづらいだろうなと思って(笑)

 

でも、私が出て行かずに居座っても

本人は大抵ふて寝?し

テレビも電気も消し、私がテレビをつけると消しに来る、

ただの生活音でもうるさいとキレられるので

同じ家にいるのもつらいです。

そこから徐々にキレて、

暴力に発展することも何度もありましたし。

 

これもまた時間泥棒で。

何もできず、ただイライラと、こそこそとしていなくてはいけない。

だからやっぱり出ていった方がいいのかなとも思うのですが。

毎回家出してあげたら、それもまた舐められる気がして

嫌なのです… 

それと、一番は仕事。

それさえなければ、さっさと出て行った方がよいのかもしれない。

 

 ま、今回はそんなことを考える暇もなく

「早く出て行け!」と

私の衣類をどんどん投げつけてくる。

 

「やめてよ!」と言っても、やめない(笑)

 

何度もぶつけてくる。

私は耐える。

 

服の襟を掴まれ、追い出されそうになる。

 

怖かったし、腹が立った。

恐らく初めて「きゃー」と叫んだ。

 

少し過呼吸になりかけたけれど

どうにかもちこたえる。

 

「早く出て行け!」とまだ言う。

服を窓から捨てようとする。

 

「やめてよ!!!!!」と大声で叫ぶ。

 

もういい。

怒りと恐怖で、出て行くことを決意する。

散らかされた洋服を、大きめのバッグに詰め込み

貴重品なども詰めて

 

その間…5分か。10分か。

おっとは黙って座っていました。

 

私はただ必死に荷造りをして

家をでました。

 

なんか…DV被害者って感じ…

そう思いながら。

 

そんな時でも、客観視している自分がいて

大声出しても

「よし、叫んだ、すっきり」と思っている自分がいたりします(笑)

 

 

 

☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜★

 このブログを見つけてくださり、ありがとうございます。

人付き合いって難しい、でもそのすべてが学びになる。

♪人は悲しみが多いほど

 人にはやさしくできるのだから♪

私の経験が、どなたかのこころのヒントになれば

と思い、綴っています。 花緒

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村