人には言えない家族の話

価値観の合わない夫。DV、モラハラ、義実家との関係…etc

からだの弱い人

 

休まない月はない人

 

人並みに勤務ができない人って

どれくらいいるのでしょうか。

 

月に1回は体調不良で休む。

 2回。。3回。。

(そんな我がおっと。) 

 

いつも風邪ひいてるよね、という印象の人もいれば

 休む理由と言うのはいろいろでしょう。

頭痛系

発熱系

胃腸系

女性なら生理系

 

元気でいられないというのは

本人が一番つらく

休むにしても罪悪感があり、例え1日でも復帰後には謝罪

 

休みにくい日本

でも、無理をして取り返しがつかなくなってしまうのも

いけないこと。

大げさだけど、命の問題でもあるので。

 

そりゃね、体調悪くなってしまうものは仕方ないです。

体質というのも大いに関係しているし

  

医療や介護、飲食など

少しでも体調が悪かったら

勤務禁止、というようなところもあるでしょう。

 

日本て…休みにくいですよね。

よく休む人って

「よく休む人」っていう、良くはないイメージになってしまうし。

私もそう思ってしまう。→おっとに対して 

どうしたらよいのでしょう。

 

持病があって

事前に申請してあったら

受け入れ側も心の…だけでなく

いろいろと準備しておけるでしょう。

 

でも、持病というほどでもなく

単に

よく具合が悪くなる人

って、皆さんどうしてますか。

 

身体の不調に限らず

こころの不調の方も。

 

防ぐための努力と

出来る限りの対処をしていることと思います。

不調とうまく付き合っていく方法を身に付けている方も多いでしょう。 

 

それでもどうしてもダメだから悩むわけで。

ブログを拝読して得た情報によると

会社には務めることができず

時短勤務のパートや、在宅の仕事をされている方が多い印象です。

 

昔に比べて、職種は増えましたが

十分に暮らしていけるだけの収入を得ることは可能なのでしょうか。

 

健康は金なり

金運・財運の基本は健康であるとよく言われていますが。

本当にその通りで。

 

健康で休まずに地道に働くことが

お金を稼ぐ基本であり

 

病院代や薬代がかからなければ余計な出費にもならない。

 

健康を保つための運動や趣味にお金を費やすのが

好循環なのでしょう。

 

f:id:kirakira-kinako:20190621175130j:plain

 

健康=財 である。

特に、事業主の場合は。

 

からだの弱い事業主は

休んでも影響がないビジネスを構築しておくべき。

そうじゃないと、客先に迷惑がかかるし

雇われている人が穴埋め(尻ぬぐい)するのがストレスになります。

 

とっても 

 

 

追伸。。 

本当に働きたくても働けない方の為の

生活保護という制度も

モラルが崩壊してしまった印象。

残念でならない。

 

 

☆。.:*:・'゜★。☆。.:*:・'゜★

 このブログを見つけてくださり、ありがとうございます。

人付き合いって難しい、でもそのすべてが学びになる。

♪人は悲しみが多いほど

 人にはやさしくできるのだから♪

私の経験が、どなたかのこころのヒントになれば

と思い、綴っています。 花緒

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村